南風農園だより
南風農園(ナンプウノウエン)の日々の出来事を紹介しています。無農薬・無化学肥料の人参・にんにく・大豆を育てています!
プロフィール

南風農園

Author:南風農園
青森県の八戸市南郷で百姓をしている南風農園「ナンプウノウエン」です。
無農薬で、化学肥料や除草剤を使用しない野菜作りに日々奮闘しています。
競走馬のお世話もちょっと手伝っています。

お問い合わせは下記まで
E-mail info★nanpufarm.com
(★を@に変えてお送りください)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

Flashカレンダー

最新トラックバック

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土壌調査・開始!
4月17日の茨城県からの出荷制限の解除をうけて、
南風農園も春野菜のできはじまった5月より
本格的に野菜の出荷を再開しましたが

いま現在、出荷している野菜に
はたしてどれほどの放射性物質が付着しているのか、
またほとんど付着していないのかは分からないままです。


いままで国が定める農薬や化学肥料の安全基準に疑問をもち
「無農薬・無化学肥料・無除草剤」にこだわって野菜作りをしてきた自分たちにとって

ただちに健康に影響はないと言われても
微量でも放射性物質が付いている野菜を育て
消費者に届けることに罪悪感を持ってしまいます…。


かといって、安全宣言がされて食べられるのに
いま育っている野菜すべてを捨て、耕作放棄をするのが正しい選択かどうかも
迷いがあり、決めかねてしまいます。

福島原発問題はまだ収束まで長引く見通しです。

今育っている畑の野菜達にどんな影響があるのか
ひとつひとつの野菜を南風農園が出荷時に調べることは不可能ですが

茨城大学の成澤先生のご協力を得ることができ、
まったり~村さんの畑を中心に土壌調査が始まりました。

201105091051000.jpg
まったり~村の不耕起畑にて土をシリンダーに入れ抜き取り中。


里美の土壌中にどれほどの放射性物質がたまっているのか?
また、それが野菜にどのくらい影響するのか?


【 常陸太田市の農産物について・今までのまとめ 】

露地ホウレンソウの基準値推移 (茨城県のHPより

3/18
放射性ヨウソ 8,830ベクレル/kg
放射性セシウム 374ベクレル/kg

3/30
放射性ヨウソ 2,700ベクレル/kg
放射性セシウム 176ベクレル/kg

4/6
放射性ヨウソ 920ベクレル/kg
放射性セシウム 114ベクレル/kg

4/11
放射性ヨウソ 200ベクレル/kg
放射性セシウム 75ベクレル/kg

4/16
放射性ヨウソ 74ベクレル/kg
放射性セシウム 34ベクレル/kg

4/17
出荷制限解除

4/21
放射性ヨウソ 63ベクレル/kg
放射性セシウム 54ベクレル/kg


その後常陸太田市の検査は行われず。

県南では3/18後ホウレンソウの収穫が終わり、
検体が無いため検査していなかったが
4/26から再度検査を再開しているので参考までにその数値も。

3/18(那珂市)
放射性ヨウソ     16,100ベクレル/kg
放射性セシウム 911ベクレル/kg

4/26(那珂市)
放射性ヨウソ     25ベクレル/kg
放射性セシウム 検出せず

5/1(那珂市)
放射性ヨウソ     7ベクレル/kg
放射性セシウム 検出せず

5/6(那珂市)
放射性ヨウソ     8ベクレル/kg
放射性セシウム 検出せず

アンダーラインは規制値を超えたもの

〈暫定規制値〉
放射性ヨウソ   2,000ベクレル/kg
放射性セシウム   500ベクレル/kg


この値から推測すると、今のホウレンソウには
ほとんど放射性物質が付いていないのでは?とも思う。


その他の農産物 (24品目)

・ネギ ・キャベツ ・レタス ・レンコン ・ハクサイ ・トマト ・イチゴ ・キュウリ
・ニラ ・ミズナ ・チンゲンサイ ・ピーマン ・エシャレット ・大葉 ・切りミツバ 
・セルリー ・小玉スイカ ・サニーレタス

上記については、3月中に暫定規制値以下が確認済みなので
茨城県では安全宣言がなされ、通常通り流通してます。


野菜の検査は次がいつになるのか分かりません。
里美地区の土壌調査も始まったばかりで、見通しが分からないことだらけですが

南風農園としてもできるだけ対策を考えながら、生産者として責任を持って
この問題と向かい合っていきたいです。





スポンサーサイト

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://haikajifarm.blog72.fc2.com/tb.php/127-5ece321b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。