南風農園だより
南風農園(ナンプウノウエン)の日々の出来事を紹介しています。無農薬・無化学肥料の人参・にんにく・大豆を育てています!
プロフィール

南風農園

Author:南風農園
青森県の八戸市南郷で百姓をしている南風農園「ナンプウノウエン」です。
無農薬で、化学肥料や除草剤を使用しない野菜作りに日々奮闘しています。
競走馬のお世話もちょっと手伝っています。

お問い合わせは下記まで
E-mail info★nanpufarm.com
(★を@に変えてお送りください)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

Flashカレンダー

最新トラックバック

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

検索フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の踏み込み温床作り
今年は冷床で一発目の苗作りをしたので、

今年初の踏み込み温床作り!




まず去年の温床から腐葉土化した落ち葉を掻き出して

201103040908000.jpg



まるでペンキを塗ったような菌が…びっしり!

201103061105000.jpg




そして毎度、カブトムシの幼虫もごっそり。

201103040906000.jpg



嫁さんのリクエストで育ててみることに。

201103040907001.jpg

カブトムシが好きなんだな、と思って
嫁さんに幼虫を放り投げたらものすごく怒られた。
恐いなら育てなきゃいいじゃんか~




温床作りには野良の会で研修中のI夫妻とKさんが来て、
それぞれの研修先での温床作りの違いを話したり

201103071430000.jpg


基本的に落ち葉・米ぬか・鶏糞・藁などを入れて水をかけて混ぜていくが
各農園それぞれの微妙にやり方が違うらしく
どうやら南風農園式は水分量が多いよう。


水分が多いとゆっくり熱を出し温度が持続する。

周りより少し遅めの温床作りだから、
気温も高まるので熱がゆっくりでもいいのかな、と思ったり。



一番上に乾いた落ち葉を薄く敷き、藁を置いて完成!
これはカビ防止の為。

201103071620000.jpg



温床を作ると腐葉土ができ、翌々年の育苗用床土になります。

温床や床土で苗は拮抗菌に守られて強くなり、成長していきます。



さあ夏野菜の種まきだ~!








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://haikajifarm.blog72.fc2.com/tb.php/109-3978e7a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。